2013
11.18

どこのカード会社に申し込むか決めたなら、そこの会社が用意している申込み欄に自分の基本情報を入力します。

大抵、インターネット入会ですと、入会特典が付いたり、また郵送よりも、審査やカードの到着が早くなります。

このように申込みをしたら、クレジット会社にて審査が行われます。

審査基準は会社によって違いがありますが、きちんと支払能力があるか、過去に支払が出来なかった記録はないか、年齢等などを調べます。

そして審査に通ったら、ETCカードが発行されます。

ETCカードが自宅に届いたら、車戴器にETCカードを差し込み、セットアップします。

それからETCマイレージサービスにも登録するようにしましょう。

このサービスに登録しておくならば、ポイントが貯まりお得に利用することが出来ます。

以上がETC使用前の準備となります。

そして実際に高速道路や有料道路を使う際、ETCカードが車戴器へ挿入されているかチェックしましょう。

そして支払の時は、ETCレーンのところを、速度を落として通過すれば、料金支払いOKです。

そして後程、ETCカードを発行したクレジットカード会社から、通行料金の請求があります。

これが、ETCカードの申し込みの仕方、そして利用方法と請求方法の簡単な説明です。

請求書が来るときは、クレジットカードと同一で来ますので、クレジット一体型のETCカードの方は、請求書の見方に注意するようにしましょう。

以上の点に注意して賢く利用しましょう。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.